Entries

スポンサーサイト

まだ柄合わせで悩んでる

引き続き柄合わせをしました。大きな柄だから難しいです。せっかくの素敵な着物なのでしっかり柄合わせしていい感じに柄が出るようにしたいのですがなかなかこれ、と納得いくような柄合わせができません。柄を見ながら布を折ったりひっくり返したりを繰り返しています。…悩んでいても進まないので今日で柄あわせは終了します。明日から「袷に挑戦!」です。お人形の着物の本ですが、一冊目に買った袷の本の題名に「やさしい」とあ...

本を読んでいろいろ思う

市松さんの着物の本を毎日読んでます。袷の着物のサイズ、手元の袷の着物よりも少し着丈を長くして裄丈も少し長くすることにしました。座ってる時に手と足がすっぽり隠れてると可愛いな~と思ったからです。ちょうどあるブログで「座って飾るお人形は、立って飾るお人形よりも 着丈を二センチ長く仕立てます」と書いてあって、ああ、やっぱり、と思いました。それで二枚目に縫った黄色の浴衣のサイズを手直しして寸法を出してみた...

足袋に使えそうな衿

袷の着物を選ぶときについでに長襦袢とかいろいろ見ていたのですがその時に骨董市で買った白の長襦袢を見てふと、思ったのですね。この衿、足袋の底の布と似ている…。なので半襟と衿を外してみました。上から半襟、衿芯、衿。衿、足袋の底に充分使えそうです。早速洗濯しました。あとは袷用に解いた着物を並べて柄合わせを考えてみたりしました。大きな柄なので腰あげの見えない所で布をはぐことになりそうです。袷の着物も縫いた...

解きました

着物を一枚、解きました。左からおくみ、袖の裏、袖、身頃です。裏と衿は完全に解かずにこの状態で保存することにします。さて、どんな着物が縫えるかな。袷の本の通りにシンプルな着物を縫うか。それとも手元の着物を参考に比翼とか飾り袖とか自己流でもいいから付けてみるか。作りたい小物もたくさんあるんですよね。袷に挑戦!の前に何か小物を作るのもいいかな。足袋も作って見たいし、ビスクさんの部屋用のルームシューズとか...

どんどん解くのだ

昨日の続きで着物を解きました。昨日は糸きり鋏でぽちぽちと糸を切って解いていきました。大変でした。私の持っている糸きり鋏の切れがあまりよくなかったせいかもしれません。実はリッパーといって縫い目の糸を切る道具があるんですよね。以前持っていて、ミシンの縫い目を解いたりする時に大変重宝していたのですがいつの間にか紛失してしまい、その後は別に無くてもいいか~と思って無いままに過ごしていました。着物を解き始め...

Appendix

プロフィール

K

Author:K

アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。