Entries

スポンサーサイト

下着を縫う 23

上着に付ける紐、一本は縫ったので、もう一本を縫います。前回と同じやり方で縫いました。後はアイロンを掛けたらできあがり。指の調子は相変わらずですが、少しずつよくなっている感覚はあります。縫い目はやっぱりちょっと(かなり?)がたついているかな…。指の痛みのせいでうまく縫えないとかナントカ、何度も書いてきましたがそれはきっと、私の体の良い言い訳でしかないのです。ではなぜ縫い目ががたついているのか。…純然た...

下着を縫う 22

上着に付ける紐を作ります。紐の布幅が狭いので布を裁つ前にアイロンで出来上がり状態に折れるところを折っておきます。手作りのアイロン定規。ボール紙に1センチ、1.5センチ、2センチのところにボールペンで線を引いただけのもの。でも、これが便利なんですよ。紐の幅は1センチを予定してるのでまず中央の二cmのところで折ってアイロンをかけます。後は折った手前の2cmのところを半分に折ってアイロン。そして一センチ...

下着を縫う 21

肩上げをします。まず折り目になるラインにしつけ糸で印を付けます。印を付けたら待ち針を打ちます。前は形から真っ直ぐのライン、後ろは身頃中心に向かって少しカープさせます。2目落としで縫います。肩上げ完了。肩上げをすると「子供の着物」と言う感じになってとっても形が可愛らしくなるんですよね。お人形さんの着物を縫い始めたときに買ったしつけ糸。80mがもう残り少なくなりました。結構使ったのね~。季節の変わり目...

下着を縫う 20

衿を付けました。前回書いた通り、参考にしているサイトの寸法よりも衿下寸法を短くしました。出来上がっているパンツとあわせるとこんな感じです。後は肩上げをして、紐を作って背中のところに縫い付けて仕上げのアイロンをしたら完成。手の具合が悪かったり、ちょっとごたごたしていたり、コンタクトの調子が悪かったりでやたら時間が掛かってますが、縫うのは相変わらず楽しいです。長襦袢の布がこれまた可愛いので、手に取ると...

下着を縫う 19

衿に芯を入れます。最近またパソコンがDNSエラーという表示を出して突然ネットに繋がらなくなったりします。昨日も繋がらなかった。困ったもんだわね~。さて、衿です。衿を付けたら肩上げをします。そして着付けがしやすいように紐を作って縫いつけようと思っています。で、紐の位置を考えると、ちょっと困った事が。参考にしているサイトの衿下は六センチになっていました。特に何も考えず、その通りに作りました。が、それだ...

下着を縫う 18

衿を付けます。まず、上着を中表にして衿付けラインの印をつけます。衿は出来上がり状態にアイロンを掛けてあります。きせを掛けて待ち針を打ちます。身頃に衿を縫い付けました。出来上がり状態に衿を折ってみました。こんな感じになります。二枚の上着にそれぞれ衿を縫い付けて、きょうはここまで。後は芯を入れてまつってアイロンを掛ければ出来上がりです。縫い物をしたり、このブログの更新作業をしているときはYouTubeで古い...

Appendix

プロフィール

K

Author:K

アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。