Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒の着物 1

黒の着物を縫います。
(蛍光灯の下だと黒に限りなく近い青にみえていたので
 「青の着物」と言ってたけど、太陽光の下で見たら
 明らかに地色が黒かったので「黒の着物」でいきます)

年も明けました。全員の肩掛けを編み終えて
ちょうどきりよく袷の着物を縫うことになりました。

解いておいた着物です。

解いた着物

見るたびに思う。ああ、素敵な柄~。

この着物はしつけが付いたままの状態で未着用のものでした。
あまりに素敵だったので、自分で着たくなったくらいです。
…が、残念ながらサイズが全くあいませんでした。
随分小柄な方だったようです。

普段着の着物なので着丈が短ければ、
「帯は半幅でおはしよりなしで対丈の着物として着る」
という手もないではありません。
(ゆきの短さは割烹着や茶羽織で無理やりカバーするのだ! 笑)

解く前に試しに羽織ってみたら手首も足首も10センチくらい
出るくらいの短さでした。
これは無理。どう考えても無理。対丈ですら完璧に無理。
そしてそして身幅の狭さと言ったら!
(市松さん用の着物なのに真剣になりすぎてます)

小さくて細くて可愛らしい女性の姿が浮かびました。
…どうしてしつけが付いたままだったのでしょう。
いろんな縁が繋がって私のところにやってきてくれた着物。
家の市松さんの着物に大切に大切に使わせてもらいますね。

着物を解いたので布もたくさんありますし、
ビスクさんとお揃いにして二枚、縫えないかな。
柄合わせと比翼をちょっと変えて。

さて、しつけがしてあった未着用の着物です。
保管もきちんとしてあったようで変な臭いや
目だった汚れなどもありません。
洗ったりクリーニングに出したりしなくても
このまま充分に使えそうな状態です。

が、やっぱり水に通せるものなら通したほうがいいかな、
と思って試しに水につけてみることにしました。

縮みの確認をするために黄色の糸で適当に
四角く縫って四角のサイズを測っておきます。

測ります

さらさら~と水につけて軽~くタオルに挟んで
押して水気を取りました。

…そしたら!

薄くなってる

問題発覚! 模様が薄くなってる!
明らかに「染料が剥げ落ちてます状態」ではありませんか!

慌ててもう一度確認。

解いた衿の先端を切って
水で濡らしてタオルで挟んで水気を取って
濡らしてない衿に合わせてみたら…。

明らかに剥げてる

やっぱり模様が薄くなってます。
ペンキが剥がれてくる感じといえばいいのか…。
濡れたせいで色が薄く見えてる? とも思ったので、
乾かして確認したのですが明らかに色は薄くなっていました。
水洗いは駄目ですね。

そういう訳なのでこのまま縫うことにします。
次は柄合わせをして裁ちます。

三が日、私の住んでいるところは毎年雪が積もって
雪が降っているか曇り空か、ということが殆どですが
今年は雪もなく、天気も良かったです。
今日も青空、ふと、窓の外から視線を感じて見てみると、
雀さんがたくさん。可愛い~。

すずめ


あと、ちょっと調べ物があって検索しようと
Yahoo!を開いたらいきなり占いがでてきてびっくり。

どうやらトップページのYahooのロゴをクリックすると
占いができるみたいです。お正月限定なんでしょうね。
偶然にマウスを操作する手が滑って占いをしてしまったらしいです。

その結果が
「運勢 逆にいい感じの凶
 願い事 叶った場合、うっかり深爪する
 お金  小銭をぶちまけた後、なぜか増えている
 旅行  ひとり迷子になるも、発見あり
 学問  自分に不向きな分野を大発見
 ひと言 ピンチはチャンスととらえよ」

「なぜか増えている」…いいなぁ、これ(笑)

チャンス、と聞くと思い出す言葉があります。
「幸運とは準備がチャンスに出会うこと」
数年前、海外のダンスオーデション番組の審査員が
参加者のダンスに感動して言った言葉です。
聞いた時にとても印象に残ったので書き留めて置きました。

その後検索して
「幸運とは準備が機会に出会うことである」
Luck is a matter of preparation meeting opportunity.
オプラ・ウィンフリー (米国のトークショー司会者)
とあるのを見つけました。

「準備」をしておかないとチャンスも生かせませんものね。
せっかくの幸運も逃げていく。
某管理人さんのブログでも準備が必要、と繰り返し出てきます。

…なんかごちゃごちゃ書いてますが(笑)
何が書きたかったかと言うと、
「年が明けて準備をおこたりなくと改めて思った」と。

ああ、一行で済むことを長々と…。


羽子板。鶏がかわいい~。

鶏が可愛いの

スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

K

Author:K

アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。