Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月のプロフィール画像(2)

節分が過ぎ、すでに今日は5日だというのに
まだプロフィール画像に節分の赤鬼がいらっしゃいます。
と、いう事で画像をバレンタインバージョンにする為に
遅まきながら出てまいりました。

そして、2月のプロフィール画像の前に雑談が始まるのであります。

行くぞ! 雑談!(何、気合を入れているのやら)

節分に恵方巻食べました?

その海苔巻きなんですが、毎年自分で巻こうと思いながら
ついつい面倒になってスーパーで買ってきてしまうんですよね。

私の地元の「太巻き」は、海苔が寿司飯の一部に入り込みます。
(全国的にはそれは「中巻き」と呼んだりするそうですが…)
私はそんな巻き方をしてある「太巻き」が食べたいのですが、
地元でチェーン展開している大手スーパーでは
普通の「太巻き」しか売っていません。
なので、「まぁ、いいかぁ」と思ってスーパーで適当に買っていました。

そしたら昨年、近所の小売店でいきなり「太巻き」が
売られるようになりました。
試しに買ってみたら小さい頃から食べなれていた巻き方そのまま。
小売店の調理場で近所の年配の方がパートで作っておられるそうです。

「恵方巻用に特上も出しまーす」ということで
いつも売ってる太巻きと特上をハーフで買ってみました。

恵方巻

これが特上の切り口。左下、海苔が巻き込まれているのがわかるかな~。

太巻き

中味はいつものしいたけ、かんぴょう、きゅうり、卵、高野豆腐。
そこに特上なのでカニカマとあなごが追加されてます。

巻き方は懐かしい海苔巻きだけど、自分で作るときは
具はかんぴょうと卵と紅しょうがとほうれん草とすごくシンプルだから
この画像とは全然違うのです。
でも、この太巻きは懐かしい感じがしていいな~。

この太巻きを見て思い出したのが、これ。

昆布蒲鉾

黒いです…。

黒猫とかまぼこ

黒猫と並べるとこんな大きさです。
切ってみました。

黒猫と昆布蒲鉾

昆布で巻かれたかまぼこなんですよ。
私の地元では全然珍しくないんですが、
このぐるぐるしたのって、全国的ではないと知ったときは
ちょっと衝撃的でしたね。
ちなみに蒲鉾は全部このぐるぐる状態。赤い蒲鉾も青い蒲鉾もぐるぐる。

だから小学生の頃、教科書に何かの工作の材料で「蒲鉾の板」と
あった時にクラス全員が「???」状態でした。
「なんで? なんで蒲鉾に板?」という感じで。
今は板がついたかまぼこは年末にスーパーで売られているのを
見るようになりました。
飾り切り用に買ったりするけど、
やっぱりかまぼこはぐるぐるしてるのがいいな~。

…なんだろう、この地方はぐるぐるが好きなんだろうか。
(乱暴な推測である)
ぐるぐるー。ぐるぐーる(意味不明)

雑談終了。


プロフィール画像です。
バレンタインデーが近づくので何かそれらしい感じに
と、思ったのですがチョコクッキーしか思い浮かびませんでした。
ああ、貧弱な想像力。

一応、黒猫にピンクのハートを持たせて
それらしい雰囲気にならないか頑張ってみました。
シクラメンもピンクでピンクピンクしてみました。
このシクラメン、一鉢でこれだけ咲いてるんですよ。
もう、咲きまくってます。
おかげで部屋がピンクで明るいわ~。ありがとうね~。
白のシクラメンも入れたかったけど
スペースに納まりませんでした。
なのでまた別の機会に。

2月のプロフィール画像、バレンタインバージョンはこれ。

2月のプロフィール画像 2

バレンタインといえば思い出す曲。
懐かしいわ~。
この頃、この女の子のような髪型の子、多かったわ~。

詩人の血ーバレンタイン

スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

K

Author:K

アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。